ペン字練習用紙ダウンロード【林】

漢字検定10級
読み用例
リン林業,林立,山林
はやし林,松林
6マス用紙ダウンロード 8マス用紙ダウンロード

ペン字動画レッスン 中本白洲先生のペン字講座 林の美しい書き方

基本は美しい「木」の書き方から。木偏の注意すべきポイントを意識して、美しい「林」を書きましょう


「林」を書く前に、まずは「木」の美しい書き方を考えてみましょう。

上図のように、
(1)1画目は右上がりのリズムを意識して
(2)2画目は1画目の中心を通るように縦線を引きます。
(3)そして、3画目、4画目の収筆(書き終わりの部分)は2画目の縦線よりも高い位置にすることで、空間をつくるようにします。
これで美しい「木」を書くことができます。


美しい「木」を元に、次は美しい木偏を書いてみます。
木偏を書く際は右側に旁(つくり)を書きますので、旁の入る空間(1)を空けなければなりません。図の四角の部分が切り取られるようなイメージです。
木の1画目の横線と2画目の縦線が交わる箇所が2対1になるように意識します。


木と木偏の大きな違いは4画目の点画を打つ位置にあります。
4画目を少し下の方に書くことによって、図のように各線ごとの空間が均等になり、美しく見えます。


右側の旁は、冒頭の美しい「木」と同じようなイメージで書きましょう。

動画レッスンでペン字の理論を学び、自分の書きたいお手本を自由に作成して反復練習!
「100万人の美漢字ノート有料プラン」のご紹介はこちら↓ ペン字練習し放題プラン

その他の漢字は下記をクリックしてください

背景が黄色い漢字は動画もご覧頂けます。
あ~お
か~こ
さ~そ
た~と
な~の
は~ほ
ま~も
ら~ろ